黒ハート

2008年02月14日

リハビリ頑張る!体のリハビリ!こころのリハビリ!

今朝方の公園で、相変わらずのリハビリおじさんを見た。 あれ?奥さんは?

もう随分になる。奥さんと二人で、公園をぐるり歩いていた。 脳梗塞後のリハビリに見えたそのリハビリおじさんとは、話もしたことがないがいつもいつも毎日毎日奥さんらしく人と二人で、公園を歩いていた。

毎日今日も頑張っている!と、彼らを朝見て、心の中で安心した。

久々に公園をあの時間帯で通った。 リハビリおじさんはかなり歳をとった感じがした。 もう何年になる?

奥さんの姿がなかった。代わりに中年の男性がリハビリおじさんを支えていた。

介護の人とちゃうか? 最近はいつも違う人がついてるで・・・。

毎朝そこを通る人がおしえてくれた。 

介護の人・・・。 どちらも支えあっているかのように映った。 頑張れ!

 介護の仕事であるが、あれは介護を受ける人のためではなくて、中高年の求職対策としてできた制度だと、公務員たちから聞かされた。そうかそういう政策だったのか・・・。 どうりで、介護をする人という人は、その人だけでは間に合わないことが多かった。 家族の手がないので介護の人を頼んだのであるが、結局、家族のものが介護をしてくれる人の手伝いをしなければ何もできないような状況が何度もあった。 結局介護のパートを断った。

最終的には、他人に大切な人の介護を任せようとしたことが間違っているのかもしれないと思った。

知り合いは、高齢になって再就職するときにヘルパーの勉強をして資格を取り、介護の仕事についた。しかし時間で働く時間派遣であるという。 しかも30分単位だ。 もちつもたれつ・・・。 できることなら、介護を頼まなくてもよい状況でなければなるまい。 知り合いは、リクエストが多いらしく、あちらこちら細切れで仕事が入って、多数の家を行き来して休みなく動き回っているらしい。 人気の人、人気の出ない人。仕事ができる人と仕事にならない人の差はいつの世もある。同じ料金でできない人は断るのは自然。 きちんとしてくれる人。来てもらってありがたい人にまた来てもらいたいのだろう。 また来てもらいたいという人が少ないらしい。

それでも、介護の手助けを頼まなくてはならない人々が増え続けているのだろうか?? まだ増え続けているのか!

健康は自分で守るというようにしたいものである。 意識を切り替えねばならない。 

posted by 七色花面 at 15:04| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

シャボン玉飛んだ♪ 2月4日夕方、サラリーマンが駅前で歌う・・・、

シャボン玉♪、飛 ん だ・・・

どこかのサラリーマン風の男が東京23区内の駅前で、『シャボン玉飛んだ』を声を出して歌っていたのを見たと、一人のサラリーマンの男が言った。 火曜日の夕方だった。

「駅前で『からす』などを歌うアレ、もしかして?」

「いや違う。・・・なんだか完全にいかれた感じだった・・・」

シャボン玉飛んだ?

そうか、もしかして会社が倒産したのかもしれない・・・

「いろいろあるよね。東京だもんね・・・」

「・・・・うん・・・」

それを話したサラリーマンも疲れた様子だった。

今日も東京23区内ある駅前は、人が絶えなく行き交う。

内心思ったのだ。シャボン玉飛んだと歌った人、頑張れ!って。

彼は、電車に飛び込んだのではない! 歌を歌ったんだ!

ちょっとしばらくはつらいかも、でもその心をそっと慰めていたのだ。シャボン玉のリズムが・・・

心に沿う歌があって、よかった!

シャボン玉飛んだ ・・・♪ 

生まれてすぐに、壊れて消えた・・・のもあるらしい!

飛んでから消えたのだから、よかったじゃあないか!

飛んだ経験をしたのだから、よかったじゃあないか!

そう思った。

 

posted by 七色花面 at 12:14| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

女性用下着の捨て方★・・・捕まった、

女性用下着、はいて捨て…100回繰り返した男が捕まった!


さて、罪名は?

女性用下着を『 はいた 』だけでは、罪にならない。

 それを捨てた! 100回繰り返した!

 普通に『 捨てた 』だけでは罪にはならない。

 100回繰り返したって、別にどうってことない。


つかまった男の罪名は?

『 廃棄物処理法違反 』だそうだ。


?????? 法学部の学生は、ピンと来たかな?

 どうやって捨てた?

 その捨て方に法の網が引っかかった!?

 いったいどうやって捨てたら、法の網にかかるのだろう?

 自分の気づかない行為が、もしや犯罪になるかもしれないという

 知らなかったでは済まされない現代の刑法。罪刑法定主義

 罪刑法定主義とは、あらかじめ罪となる行為と、それにかかる刑とを法によって定めておきましょうということらしい。

 あらかじめ法によって定められているから、法にない行為は処罰されないと言うことになる。

 大昔や独裁主義国家では、何が罪になるか?それこそ権力者の機嫌を損ねるだけで処罰された時代もあった(ある)のだが、(今もそういう国があるそうだが・・・)

 罪刑法定主義を採るわが国では、罪と刑はあらかじめ法によって定められているということになっている。

 ということで、法によって定められている罪を犯せば、それに応じた刑罰を受けると言う仕組みがある。
 
 さらにいえば、それらの内容を知らなかったとしても、お構いなく、それらの罪を犯せば処罰の対象になると言うわけである。

 何が罪として定められているのか?あらかじめ知っていくことはとても大切なことである。


 そんなこと、常識でしょ。と、

常識の範囲を考えていれば大丈夫と思っている人が結構いるようだが、あなたの常識と法の常識は違うかもしれない。

 法とは、時代の平均的人間を図りながら調整されていく生きた社会規範であり、ある個人の思い込みを保護するようにはできていないようである。

 自分のささやかな楽しみとなる行為が、

違法行為であると言われれば、

それが法に罪と定められていれば、それは罪なのである。


 今回の事件のこの男の趣味もどうやら、これに引っかかったから捕まった?

 要は、捨て方が問題だったのだか?。

 捨て方・・・。

『 廃棄物処理法違反 』
  
 
 昨年6月から大阪府茨木市のニュータウンの民家に女性用下着が捨てられる不法投棄事件が100件以上相継いだ事件

不法投棄とは、つまり、ゴミは、決められたゴミの日に、決められた方法で、決められた場所に出すというのがルール、このムールを無視した方法で捨てたらそれは不法投棄と呼ばれるのではなかろうか?


・・・・・・・・・ニュース記事(12月2日14時47分配信 産経新聞)によると、

府警茨木署は12月2日、廃棄物処理法違反の疑いで、同市の会社員、O容疑者(48)を逮捕した。
O容疑者は「女児の下着をはくと興奮し、そのまま出勤したりしていた。
庭先で見付けて驚く近所の人の様子を想像するのが楽しく、洗わずに捨てた」

O容疑者の自宅捜索では、押入から未使用の女性用下着計200点以上を押収。
・・・・・・・

下着は、盗んだものでもないらしい。未使用の女性用下着200点以上。
どうやって手に入れたのであろう。

今やインターネットの時代!

 Yahooオークションなどでも誰でも簡単に手に入る時代になった。
女が男の名を使い、男が女の名を使って取引をしたりしている事も見られる。

最近では名を明かす必要もメールアドレスすらも明かす必要がなくなった。

もっと簡単に欲しい商品が手に入る!

こういうオークションなどを利用して、女性用下着を集めたのだろうか?
★未使用200点以上。

自分が使用する目的で購入したのだろうから、当然未使用を選んでいるのだろう。
ここらあたりも普通に思えるが・・・。

女性も男性用下着を購入して、はきもせずに、洗濯物として外に干しているという報告をよく耳にするぞ!!
一人暮らしの女性たちから!

なぜならば、一人暮らしだということを知られたくないから!
男がいると思わせるために、わざと男性用下着を干しておくのだそうだ!

しかしなんで下着??
・・・と、いつも思うのだが・・・。。。

 それはともかく、



★ニュース記事の続きは、
・・・・・・・・・・・
調べでは、押谷容疑者は今年9月19日〜10月11日の午後7時ごろ、
茨木市にある3軒の民家の庭先に、女性用下着数枚を投げ込んで捨てた疑い。
下着はストッキングの両足部分に女児用のパンツ2枚が結びつけられていたという。

同署によると、茨木市や箕面市のニュータウンで昨年6月以降、
女性用下着が民家の庭の植木にひっかけられたり、自転車などにくくりつけられる被害が100件以上確認された。
・・・・・・・・・・・・・


 やった!出た! そうか、こういう捨て方をしたのだ! こういう捨て方↑

なんだと、捨て方に問題があったのか? それは本当か?

よその家に投げ込んだのだ。

 よその家に投げ込んだから、・・・嫌われ・・・、通報された・・・。

投げ込んだのが、下着だったから、嫌われた!?

ひらめき投げ込んだのが、お金だったら? 黒ハート揺れるハート


なにも新しいお金でなくても、新札でなくても、使い倒した古いお札であっても、お金だったら・・・

こんな嫌われ方はしないだろう。


ちょっと昔は、ねずみ小僧がお金持ちから預かったお金を、

金は天下の回り物だとして、貧乏な家に、お金を投げ込んだという話があったが・・・。

つまり投げ込まれた家から喜ばれた話は多くあったそうだが・・・・。
 
投げ込まれたのが下着だったから・・・??

 いや違う! 投げ込んだ下着も下着、そこにまた、人を驚かす創意工夫があった・・・。


 ★ストッキングの両足部分に、女児用のパンツ2枚が結び付けられていた!

 この女児用のパンツは、はいたのか? いやはけたのか?おそらく小さかっただろうに。

 ★女性用下着が民家の庭の植木にひっかけられたり、自転車などにくくりつけられたり・・・・

 これを読んで、なんとけしからんやつだと怒っちゃいけないし、っちゃいけない・・・。晴れ

 この人、人の反応を見るために、あらゆる努力、創意工夫してたんだってこと。

 モノが<女性用下着>だったからね。

 人間の心が<女性用下着>を

怪しいものに仕立て上げてしまっているから


 事件になったりするんだね。


   しかも、そのココロを煽り立てる創意工夫があった!

 (このパターンを、商売やビジネス方面で活かせば、  

 億万長者になれる可能性もありかも・・・)


 クリスマスの夜は、サンタのおじさんが、プレゼントを持ってやってくる!

 そのプレゼントは、もみの木にくくりつけられたり

靴下の中に入っていたり

靴の中に入れらていたり・・・

 そして、目を覚ましてから、大喜びする!


・・・そういうのを見て楽しんでるのが相場だね


 私の知り合いに、

小さな子供たちが驚いて喜ぶ顔を見るのが大好きだという男がいる。

 52才の男だが、彼は、UHOキャッチャーなどで、可愛いぬいぐるみなどを自分の金を使って勝ち取って、すれ違う子供たちに配ったりしてる。

 そのときに、子供たちが驚き喜ぶ顔をする。

 ・・・ぬいぐるみを渡すと、意外な顔をして、その後すぐにすごくうれしそうな顔を見せてくれる!それがとてもたまらないというのだ。

 時々、私は彼に注意する。それをUHOキャッチャーなどを置いている店の中でやっちゃあいけないよってね。

 親がそこにいると、店に対して営業妨害になるからだ。

 
 しかし、驚きと喜びが一緒になっているとハッピーだね。

 
 自分の要らないものを捨てるときに、
ゴミの日に所定の場所に捨てる以外にいろいろな捨て方がある。

 ネットオークションに出品する方法とか、
価値を感じる人にプレゼントするとか、


 しかし!おもろい捨て方したらあかん!罪になるで!気ィつけや!・・・ってとこかな

さて、どうやって捕まったのかな?

ニュース記事によると、

・・・・・・・・・
現場付近で目撃されたハイブリッドカーから、O容疑者が浮上したという。
O容疑者はT市の金属部品会社に勤務。帰宅した後の夕方から未明にかけて、自家用車で下着を捨てに行っていた。
    ・・・・
O容疑者は「塀が低く投げ込みやすい家を狙った」と供述。
近くに住む主婦(45)は「O容疑者は家の回りをいつも掃除していた。花好きで、きれい好きな人と思っていたのに」と驚いていた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投げ込みやすい堀の低い家を狙ったから、見られたんだね。

サンタのおじさんは顔を見られないようにやってくる

 しかも夜だ! みんなが寝静まったころ!

みんながすっかり寝てしまわなければ来なかった!
 
しかし、この人は、ハイブリッドカーに乗っていたんだって!目立つ車?!


 きちんと自分の家の周りをいつも掃除をしていた人だったそうだ。



花好ききれい好きな人と思っていたのに」

と近所のおばさんが言ってたそうだが、

花好きできれい好きな人なのは変わりはないんじゃあないかなと思える。


 下着泥棒でもなければ、万引き犯でもない? 

 もしかしたら、ネット通販のいいお客さんだったのかもしれない・・・。


 (自己PRが過ぎると、自由が少なくなる例)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

posted by 七色花面 at 13:27| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

9.11事件、後ろの正面だあれ?

たった一度の人生

いつまでも貧乏しているわけには行かない・・・。

  億万長者になってやる!

という中堅サラリーマンや借金だらけの自営業者が増えてきた。



 井上揚水の歌で、『 傘がない 』というのがあった。聞いてご覧

 チャップリンの無声映画で、『 キッズ 』というのがあった。見てご覧


がく〜(落胆した顔)アメリカで起こったテロ事件
9.11事件のことであるが、

あれはやはりアメリカ政府陰謀だったのか!?

イスラムも、アラブも、一切関係ない

アメリカの一部の人間たちが握り締めた権力を利用して行った自作自演テロ。


な〜んだ、テロテロっていうのは、アメリカ政府のことだったのか!

アルカイダも関係ない。

戦争を仕掛ける理由を作るために

アメリカ政府策略を練って実行しただけの自作自演テロ

テレビも新聞報道も、インチキを平気で報道していたというのか!

その証拠というものを見せられて、

・・・ショックだった。本当にショックだった。

9.11事件は、アルカイダがやったのではないのではないか? 

オサマ・ビンラヴィン氏が指示してやったのではないのではないかと、

事件直後感じてはいたけれど。

まさか、アメリカ政府すべて自作自演だったとは、本当にびっくりした。

弱肉強食の時代だとは思っていたが、

なんだ? 共に同じ肉の身体をまとう生命に対し、失礼なことをする奴らである!

あそこまでして、金が欲しいのか? 

世界を支配しているという錯覚に陥りたいのだろうか?

ずいぶん昔のことであるが、
インドの独立を指導したガンジーという人物がいた。

ガンジーは、非暴力を訴え、

相手が銃を突きつけても、平常心で糸を紡いでいたという。

映画にもなった。 ガンジー

 今、ガンジーを、今一度、見直してみてはどうか!

 イギリスが攻めてきたときも、ガンジーは決して戦ってはならないと、自ら実践して非暴力を貫いた。

 人々の指導に、非暴力を伝えるときに、

彼が行ったことは、らの断食行
 
 自らの命をかけて、人々に非暴力を訴えた。


 この響きを、インドの人々は受け止めた。

 アメリカは、原住民から奪うことを実践し続けて国を建てたと聞いたが、
 奪うことの連続が、非人間的な心を作り上げたとしか思えない・・なんていったらきれいごとだろう。

 なんでも思い通りにする、
  自らが神に昇格するかのごとく、
   意識を宇宙意識に繋げて、願望を達成する! 

 思考を現実化させる方法を実践し、
     ことをなしてきたその絶頂にいる!

 一部の人々らしいが、
 ずいぶんと前からこの手のうわさは流れていた。

 、まさかここまでやってしまう連中だとは思わなかった。

 。。。いや思えなかった。映画の中の出来事のような気分だった。

 しかし現実は、同じ種を平気で落としいれ、
   その命までも奪い続け、
    笑って暮らしていられる人々がいるのだ!

 アメリカの最高権力を持つ人たち。

 人間って、お金がないと、無力なのだろうか? 

             本当に無力なのだろうか?

 人って、お金がないと、本当に、まったく何もできなく
                  なってしまうのだろうか?

 錯覚だろ! 自由起業経済社会での、錯覚だ。

 お金は便利な道具である。 

 ほとんどものはお金で交換が可能である。

 しかし、まったくお金が使い物にならないときもある。

 お金では買えないものもまた存在する。・・はずであるが・・・。


 ・・・・・・ みな、口をつむんでしまうらしい。

 この件に関しては、

  日本でも、民間人をお金で買うとする試みが始まろうとしている。

  レンタル自衛官制度であるが、恐ろしい時代になってきた。

  民間企業に就職したつもりが、この制度を義務つけられて自衛隊に派遣される。 いわば、徴兵制の復活であろう。

 非暴力の実績を見たか!
 
 今こそ、人はそれぞれ、自己に目覚めるときではないか?

 まだ、間に合う! ・・・・


 沖縄戦での集団自決は、軍の強制であった。
 高校の教科書に、削除せずに掲載・・

 教科書出版社も2社だけではないはずだが、

 お上に逆らうと、商売にならんと、真実を隠して金儲けに走る
 日の丸の下には、もはや真実はない

 お上に従っても所詮駒はこま
 
 しっかり自分を見つけていかないとこれからますます大変な時代になる・・かもしれん


 日本はアメリカの後追いをしてきた。

 9.11みたいな・・・自作自演もどきも・・・、

 とにかく、目先をごまかされないよう、しっかり見ていくことだ。

 
今、自分にできること・・・。 
 
 すべてのイノチに輝きを!
   いきとしいけるものに、いのちの輝き響きを共有すること。


 意識をそこに繋いで世界を支配しようとするなら、

  意識をそこに繋いで世界を開放しよう!


 人は、自由だ。

 
 誰からも支配を受けない自由な心を持って生まれている!
 
しかしお金持ちになっても、いい意味での幸せになれるかどうかは解らない。
目先のお金ばかり追っていくからいつまでも貧乏のまま、そんな人があまりにも多い。

親類に一人、大企業に勤めて年収1400万円になった人がいる。
しかし、彼はなぜかもっとお金を欲しがり、商品相場や競馬などでその収入をほとんど突っ込み、あげく借金だらけで、そろそろ定年だろうか?
退職金だって、あっという間に消えてしまうに違いない。
なぜ、そんなにお金儲けに目がくらんだのだろうか???

何かを勘違いしてそのままになってしまったとしか思いようがない。

人間のもっと上をと望む気持ちはいい意味での向上心につながるが、その動機が不純なものであれば、自己を破滅の道へ追いやるだけなのであろうか?

 井上揚水の歌で、『 傘がない 』というのがあった。

 チャップリンの無声映画で、『 キッズ 』というのがあった。

 日本神話に、イザナミとイザナギが、激しく争う場面があった。

 世界に生まれてくる人々を3千人殺してやる!といえば、
 3千人の産屋をたててやるというくだり・・

 同じ次元で戦っては何の解決にもならないことくらいはわかって来た

人間とは何か?

常に問い続けながら、生きて行きたい。  
 
posted by 七色花面 at 18:19| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

証人喚問☆拒否事件!出たくないときには・・・

×拒否すれば、、「1年以下の禁固または10万円以下の罰金」という国会の証人喚問

●出たくないときには、超簡単♪
「正当な理由なく応じない場合、「1年以下の禁固または10万円以下の罰金」が科されます。」ということであるなら、正当な理由を編み出して、応じなければよいと言う事になる。

●体調不良もそのひとつか?
単に口頭で体調不良を訴えても、正当性を裏付けられないとなれば、スコーンと病院へ入院してしまえばよいということだろう。

●知り合いの金持ちの奥さんが、年末年始お正月は某病院で入院して迎えると言っていた。
なぜなら、料理しなくていいのでラクだから・・・と。
しかも、病院ではお正月は特別料理! 個室の特別室で高級ホテル並みの待遇が約束されているらしい。

●病院で入院とは、大怪我した時や意識不明などになった折に、救急車でお世話になるところと思っていたが、お金持ちは違うらしい。

心のケアも大切ということが認識されてきた時代だから、入院の手続きもスムーズだろう。

●病は気から・・・。病気の予防は、気の調整にあり・・・。
●まずいことがあったときに、公の前で話せないことがあったときに、それをしろと強制されては、いくら強い心臓の持ち主でも、若干のストレスを感じなくてはおられないだろう。

政局では、なんだか知らないうちに、さっさとあの世へ逃げなさる人々も出てくる始末だから、後始末も何もない。

違法性のあることを判ってした人々の、そこで終止符を打つ神経が知れない。いのちは秘密よりも軽々に扱われている。政治をするという場所はそういうところなのか?

●不法な方法で悪いことをした場合、それを明らかにしろといわれることは、先だって旅立ったいじめられた高校生に対するいじめと似てるような気がする。
 あの下半身を無理やり撮影され、ネットで後悔されて・・・というあれ。
●不法な悪事をしたことは、本人が良く知っていることだろう。
それが判ったからといって、公開してどうする?
何もよくならない。 もっとうまくやろうという人が増えるだけ。

もう、めちゃくちゃ・・・くちゃくちゃ(><;)
・・・正解なんてありえない、政界なんて、めちゃくちゃの苦茶
デタラメだらけ? 革命家も骨抜きにされてしまった戦後の日本。

北朝鮮の金総書記も、そろそろ本格的な贅沢病発病か?
ボケ入りされたそうだ。

美味しいもの食べすぎ! あのメタボリックなお腹!
内臓脂肪満々な体型! 忍び寄る体内細胞の高齢化現象!
内臓脂肪か? 内臓死亡??? 危ない食生活は改めよう
しかし何が危ないのか? もはや判らなくなっている現代社会

マヒと無知
食卓に上がるものは、必要な栄養素などかけらもないものが多かったりして・・・それどころか、、舌先に美味しいと感じる美味しさのそれは、科学計算された化学結果の合成食料の味だったりして、
今はそれでも知らずに美味しいといい・・・。手遅れかも??

 むちゃくちゃは、政局だけにあらずってこと。
 その部分だけ、穿り返しても何も良くならないかも
 もっと抜本的な改革を望む! もっともっと根本を見よ!
 本当は何がどうなっているのかを!もっと深く!


●なんだか、安部しんぞうと言う日本の首も、入院中だそうだ。
9月21日誕生日のお祝いを、病院で祝うらしい。
一番心休まるひと時になるのではないだろうか?

 いのち大切してほしい。

 ゆっくり養生されたし。

 お金有効に使おう♪

posted by 七色花面 at 23:33| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
晴れ