黒ハート

2007年09月16日

重要★事実確認! 意識調査ならぬ意識操作?

意識調査は、大混乱?! 
⇒ <重要><重要>事実の確認! <重要><重要>

 これ、とても大切であることを再認識させられた事件!

高校生を警察官が平手打ちした事件があった。

この警察官は逮捕されたらしいが、メールや電話で警察官の行動に理解を示す声が多く寄せられ、処分はするななど、同情を寄せる声が多かったといわれていた事件だ。

このときの私が読んだ記事は、高校生が電車の中で他の乗客に向けて、ライター型のピストルを向けてふざけており、そばでそれをみていた警察官が注意をしたが、態度が改まらなかったので、警察官が平手打ちをしたとあった。

 これは、現代の若者に対するしつけの一環と思えても不思議ではない。暴力はいけないが、暴力といえるものではなかったのではないかと想像してしまった。

 ところが!事実は全く違ったという!

・・・・・・・・・

さらに、つづくYahooの意識調査があった。しかもたった2日の意識調査だった。
 
 『拳銃ライター問題、県警発表で混乱拳銃形ライターを電車の乗客に向けるなどした高校生を注意し、平手打ちした警察官が逮捕された事件で、 警察官を支持する声が続々。この警察官の行動、あなたは理解できる?
(実施期間:2007年9月6日〜2007年9月7日)』

大半の97%の人々が理解できると応えていた。

しかし、このYahooの書き方は、すでに警察官を支持する人が書いたものだったのか、事実と大きくかけ離れ、意識操作の意図も感じられる?
これらの意識調査は、

実は人間心理学の調査を兼ねているものなのだろうか??


意識調査の統計の数字はそのまま・・・だし。

事実が違っていれば、応ずる結果も違ってくるだろう。

調査結果をそのままにしておくのは何のため?


再会見があったといわれる
9月6日の読売新聞の記事によると、

『再会見は、巡査長が逮捕された翌日の5日に続くもので、西村昇監察官室長が行った。

西村室長は「高校生は駅員らに注意を受けて素直に従っていた

巡査長はいきなり高校生の髪の毛をつかんで殴った」と説明。

高校生の母親からも「事実関係が間違って伝えられている」と苦情が寄せられているとした。

 県警によると、高校生は4日夜、横浜市旭区の相鉄線二俣川駅で、普通電車の中からホームに向けて拳銃型のライターを撃つまねをした。車掌らが注意し、高校生は「分かりました」と従い、ライターをカバンにしまった。隣の車両からその様子を見ていた巡査長は、高校生が友人と談笑しているのを「反省していない」と思い込み、次の駅で降りた高校生を呼び止め、髪の毛とカバンをいきなりつかみ、「カバンの中のものを出せ」と顔を殴った。この間、高校生は反論しないで黙っていた。

 県警は「巡査長の行為は警察官として許されない行為。注意したというより、因縁をつけて殴った状況で、巡査長の行動を正当化する見方に戸惑いを感じる」としている。』 とあった。



 事実はいったいなんであるか?

Yahooの意識調査で
書かれてあったあの記事状況では理解できるとしたが、

とんでもないことだ!


事実が9月6日発表された通りであったとした場合、

この警察官の逮捕は当然であり、

警察官は職権乱用、さらに彼が一般市民だと考えても人権侵害ではないか!

もしかしたら、この警察官の精神構造自体にも何か欠陥があるのではないかとも思われる。

通常、冷静な判断のできる人物とは思いがたい。

なんでも感情的に、異常な正義感を発揮されてしまっては、どんなストレスが彼の正義感を刺激するのかわからない。


 警察官はピストルを持っている!


 その警察官精神鑑定を行うべきと思われる!

 未成年者に対する暴力警察官という立場から、市民および子供たちの心に不信感と不安感を与えた罪責は大きいといわざるを得ない!

posted by 七色花面 at 19:28| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒ素入り日本製<ひじき>と発表されて、その後、安全性は・・・

カルシウム大量含有食品ひじきを食べよう♪・・・と、よく言われている!アルカリ食品ひじきは健康にとってもいいと、常識のようにいわれていたのがついこの間までのことであった。

新聞記事に出ていた・・・。
「日本製ひじきから、ヒ素検出された・・・」

もともとヒ素というものがひじきには入っていたという人もいたが・・・。

これをどう考えたらよいのであろうか?

発見されたから、急にヒ素の効果が噴出するのではあるまいが・・・。

私もひじきは大好きで、あげやコンニャクと一緒に炊いて美味しく食している食品のひとつである。
健康食のひとつとして味わってもいる。

いまさらヒ素検出といわれても・・・という感じではあるが、なぜヒ素が検出されたのか?
 もともとヒ素ひじきには含有されているものなのか?

 それとも、日本の汚れた海で、ひじきヒ素を、近年含有するようになったのか? 詳しいことは知らない。

 詳しいことは判らないので、最近はひじきを食べなくなった。

 用心に超した事はないというから。

 しかしもともと自然の状態でヒ素が含有されているものなら、

絶妙なバランスで、なにか大切な働きがあるのかも

しれないし、ヒ素イコール毒薬とは、早とちりになるかもしれないし・・・、とにかく慎重に行きたいものだ。
posted by 七色花面 at 17:58| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青春18きっぷで、47都道府県名と位置をみんなで一緒に覚えよう♪

青春18きっぷを使って、日本全国47箇所の県名と位置を覚える旅にでよう♪

中央教育審議会が小学校で全都道府県名と位置を暗記させる方針を固めたそうだが、机の上で地図見て丸暗記よりも、、日本一周計画立てながら、体験わくわく覚えたほうがすぐに覚えちゃうよ♪

夏休みや春休みなどを利用して、子供たちと一緒に旅にでよう♪

おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に、ユースホステルなどに宿泊しながら、体験型学習というのが今、面白い!

人は、体験したことは色々なこととセットで覚えてしまうので、楽しく覚えられる! いい思い出にもなる!

日本全国47箇所! デジカメで駅の看板や、通り過ぎる風景など写真を撮ったりしながら、例えば、5日以内で、日本全国を周る旅をするのも、おつなものである。

 
条件は、5日間で日本国内の都道府県の位置を覚えて、47箇所を通過する旅、どこをどう通ったかを記録する、旅行記を書けばもっと楽しい!
、苦しい丸暗記よりも楽しい体験型学習はいかが♪


 スタートは、自分の住んでいる都道府県から、どっちの方向へ何時に出るのがいいのかな? 果たして5日間で全国周れるか?しかも普通列車か快速列車だ! さて??



 
posted by 七色花面 at 17:41| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

専業主夫は増加できない!

専業主婦は、その多くは夫である男が最低でも食べていく生活を提供してくれる。

しかーし、専業主夫の方はどうか?

通常、バリバリ仕事をこなす女の妻が、お手伝いさんのような男を夫に選ぶであろうか?

すでに二人の間に、子供ができ、いきがかりで、夫の仕事が継続でkなくなったときに、家庭の役割を交代するというのは解る。

女は子を産む性であり、この経験がないものはいろいろと講釈を考えるのであろうが、少なくても、子を含む家庭を持つことを望む場合、身体的に見ても、男が専業主夫をはじめから望むとなると、不自然である。

そういった場合、生活が厳しくなるのが一般的だろう。

一家の生活を率いる女の仕事は、そう多くはないのが現実ではないか?

さらに、女性の本音の意識も、専業主夫をこころよく増加させるような傾向にはないように思える。

人生を共にする生活の途上で、時に家庭内役割を交代することはあっても、そのままずっととなると、女の遺伝子が、男のたくましさを求めて
くると、専業主夫のままの夫を
許せなくなるのではないか?


男の魅力とは? 
男には、人としてのたくましさをも、求めてしまうのが一般的な女である。

であるから、専業主夫? 増えるわけはない。
増えるとしたら、ホームレスかも!


posted by 七色花面 at 20:15| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

お盆のラッシュ時に、お迎えは要らない!あの世見学ツアーお断り!イライラお断り!

・・・ったくもう、お盆のラッシュ時に車で移動するなんて、おおよそどっちの方向へいったって、渋滞はあたりまえの現象だよね♪

 お盆は、渋滞があたりまえ! 

 イライラしてると、迎えに来たがる先祖さんたちの手先になっちゃうよ!

・・・そう、つまり、あの世で寂しい暮らしをしている成仏していないご先祖さんたち、成仏できないご先祖さんたちが、子孫や友達、親類を呼び寄せようとしている?? このお手伝いをさせられている?!

人は死んだら、スーーと、もと来た道を辿って、速やかに行くべきところへ行く人と、全くそうは行かない人々とがいるらしい。

 どちらかというと、近年は後者の方が多いらしい。

 人間は本当に怠け者になったねぇ〜、、車でのんびり・・・。
 疲れないのかな・・・? 自分の足でのんびり歩いて見るのも
 いいよ〜ぉ。

 死んだら足がなくなるって嘘! 幽霊は足がないって嘘だよ!

 肉体から抜けた人は、誰でも空中浮遊が可能!

 なかなか大人になってからは、肉体から抜け出るなんて
 相当な修行をしなければ無理みたい。

 でも、子供には簡単に自分の肉体からでたり
 入ったりしている子どもたちがいるみたい!

 しかし脳の発達、脳の配線が出来上がる頃には
 自分の体から自由に出入りできないようになっていくんだろうね

 イライラしながら、高速道路を渋滞、時々低速走行・・・。。
 さ〜出動! 背中をちょっと押されたら、
 浮かばれない成仏しきれないご先祖さんたちが、
 ちょっとちょっかいかけてきたら・・・、

 その車はもちろんのこと、高速道路の上はビリヤード台に早変わり!
 玉突きという例のやつをブッカます!

 結構大勢の人たちが参加することになると思われる。

 タイムサービス、あの世、見学ツアー♪

 その内何人の人たちが無事に帰ってこられるか?

 お盆のラッシュには、どきどき催行されるあの世見学ツアー♪

 先祖供養はきちんとしておくことに過ぎたるは、なさそ〜!

 お盆のラッシュ時に、お迎えはいらない!
posted by 七色花面 at 21:43| 人間とは何か?★人間の探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
晴れ